マンション査定はオンライン査定が主流、マンション売却シミュレーターや査定くん、中古マンション査定シミュレーションquickなどの自動査定

仲介での売却であっても、買取での売却であっても、
マンションを売却の第一歩は査定から。

この査定で失敗してしまうと、数百万円も損してしまった・・・。
なんていうことになりかねません。


マンションを売却するなら、この重要なマンション査定について、
しっかりと把握しておきたいところ。

マンション査定とは、ご存知のとおりあなたのマンションがいくらで売れるのか?おおよその金額を見積もってもらうことですね。

かつては不動産屋に足を運んだり、直接電話をするなどの方法しかありませんでした。近年ではネット上でのオンライン査定が主流となっています。

もちろん現在でも不動産会社に足を運ぶ方法もありますが、
ここでは主流となってるオンライン査定について考えてみたいと思います。

オンライン査定は大きくわけて3種類

オンライン査定は、おおきく3つにわけることができます。

  1. 簡易査定(自動査定)
  2. 机上査定
  3. 訪問査定

簡易査定(自動査定)

簡易査定(自動査定)は3つの査定の中でも、 最も手軽に利用できる反面、精度としては最も低い査定方法です。

多くの場合、ブラウザ上で入力された項目を、あらかじめプログラムされた条件に反映させて自動的に計算される仕組みになっていて、人の手を介さずに査定価格が算出されます。

物件固有の条件は反映されず、査定額の幅も広いので、おおよその査定相場を知るため、相場の調査段階で利用するには良いツールだといえます。

代表的なオンラインの簡易査定(自動査定)のサービスとしては以下の3つが挙げられます。

机上査定

机上査定は、実際に物件を見ることなく査定するという点では、簡易査定と同じですが、 簡易査定との違いは、不動産会社の担当者がそれまでの近隣での売却事例などを加味した上での査定額となるので、簡易査定とくらべて高い精度の査定額が得られます。

かつてネット上でのオンライン査定がなかった頃でいえば、不動産屋へ足を運んで店舗で(物件を見ることなく)得られる査定額といったところでしょうか。

ある程度の精度の高い査定額が期待できるので、複数社に一括で査定依頼が可能な、 一括査定サイトから申し込みを行い、査定額を比較検討し、高い査定額をだしてくれた不動産会社に訪問査定してもらうことで、より高くマンションを売却できる可能性が高くなります。

実際にマンションがいくらで売却できるのか?査定額を知った上で、売却するかどうかを決めたい。という方でももちろん無料で利用することができるので、まずは査定してみることをおすすめします。

国内初・業界最大級の一括査定サイトHOME4U

HOME4Uは国内初・業界最大級の一括査定サイト。NTTデータ・スマートソーシングによる運営である点も安心できるポイントです。

もちろん完全無料でご利用できますから、まだ売るかどうか迷っているという方、いくらで売れるのか知りたいという方でも気軽に利用できます。まずはHOME4Uの一括査定で、いくらで売却できるのか?査定してみましょう。

HOME4Uで一括査定する HOME4Uで一括査定する

物件掲載数ナンバーワンのポータルサイト、ライフルホームズの一括査定

ライフルホームズは掲載料を反響課金制とすることで、物件掲載数ナンバーワンとして知られる国内最大級の不動産ポータルサイト。
そのライフルホームズでは一括査定サービスも行っています。

もともとHOME'Sというブランド名で運営されていて、2017年の4月にライフルホームズへと生まれ変わりました。

HOME'S時代からずっと一括査定サービスを行っており、その信頼性は折り紙つき。
あらゆる不動産情報を取り扱っているノウハウを活かして、その一括査定についても安心してご利用できます。

もちろん完全無料ですから、もしも一括査定で迷ったならライフルホームズの一括査定をおすすめします。

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)で一括査定する LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)で一括査定する

首都圏のマンション売却ならソニー不動産

ちょっと地域が限定されますが、
首都圏でのマンション売却ならソニー不動産がおすすめです。

東京、神奈川、埼玉、千葉のエリアの物件取扱いだけに特化した不動産会社ですので、首都圏のマンションを得意としています。

一括査定サイトとの提携はありませんから、一括査定サイトとあわせて査定してもらうことで、より高い査定額を得られる可能性が高くなります。

もちろん査定は完全無料でご利用可能ですので、いくらで売却可能か知りたいというだけでもご利用できます。まずはソニー不動産の売却査定を。

ソニー不動産に査定依頼する ソニー不動産に査定依頼する

マンション取引のみに特化した一括査定サイト「マンションナビ」

数ある不動産一括査定サイトの中でも、
マンションの取引のみに特化しているのがマンションナビ

提携しているのは約500社以上のマンション売却を得意とする不動産会社。
もちろん全国対応で最大9社からの査定をチェック可能です。

より高い査定額を出した不動産業者の中から、依頼する業者を選びましょう。
もちろん完全無料で利用可能です。

マンションナビ(.navi)で一括査定する マンションナビ(.navi)で一括査定する

提携社数業界No.1イエウールで一括査定

イエウールは提携する不動産会社1400社と、
業界ナンバーワンの提携社数を誇る一括査定サイト。

ただ提携している社数が多いというだけでなく、利用者からのクレームが多い業者は契約を解除するなど、独自の基準でよりよい不動産会社のみと提携しています。

あなたのマンションをより高く査定してくれる不動産会社がこの中にあります。
もちろん完全無料でご利用可能です。

まずは一括査定サイト、イエウールでより多くの査定価格を調べてみましょう。

イエウールで一括査定する イエウールで一括査定する

訪問査定

訪問査定とは、不動産業者に実際に物件の細かなところまで見てもらい、
立地条件、周辺環境、建物の状態などの物件個別の条件を加味した上で算出される査定方法で、もっとも精度の高い査定金額が得られます。
売り出し価格を決める前に、必ず訪問査定で最終的な査定額を提示してもらうのが一般的です。

「え?訪問してもらうのだからオンライン査定じゃないじゃないか!!(怒)」

とおっしゃる方もいるかと思いますが、確かにそうですね。
まあ訪問自体はオンラインではできませんが、訪問査定をオンラインで申し込むことは可能なので、あえてオンライン査定での訪問査定という流れになっておりますのであしからず。。

さて、最初からオンラインで訪問査定を申し込み、
精度の高い査定額を得てもよいですが、

  • 簡易査定 ⇒ 机上査定 ⇒ 訪問査定

の順で査定を行って、実際に売り出す不動産会社を決定するのが効率の良いやり方だといえます。

この机上査定の段階で、一括査定や不動産会社単独での査定を行って、より高い査定額をだしてくれる不動産業者を探すのが、マンション売却で失敗しない、損しないためのコツなのです。

仲介での売却査定額は売れるかもしれない金額

さてここでひとつ頭に入れておきたいのが、
仲介での売却を想定した査定額は、
必ずしも「査定額=売却金額」ではないという点です。

仲介の場合の査定額とは不動産業者が
「このくらいの金額で売れるかもしれない」という金額です。
また、一定期間売れなかった場合には、このくらい値下げすれば売れるだろう。といった計算もあるかもしれません。

一方、買取での売却を想定した査定額ならば、
ほとんどの場合が「査定額=売却金額」と考えてよいでしょう。

SUUMOでは現在、アンケートに答えるだけで5,000円分のギフトカードがもらえる
キャンペーンを行っています。
新築マンション・新築一戸建ての購入した方であるなどの条件がありますが、
詳しくは下記のバナーをクリックしてみてください。