マンションのみを取り扱うマンション.navi

マンションナビ(.navi)は、マンションリサーチ株式会社が運営する、
マンション取引に特化した一括査定サービスです。

2011年の設立と同時にサービス開始と比較的新しい会社ですが、当初都内23区限定だった対象エリアが、2012年にはあっという間に全国対応になり、その後も着実な成長を遂げている注目株といえます。

マンションナビ(.navi)で一括査定する
サービス開始時期 対応エリア 査定料金
2011年 全国 無料
提携不動産業者 査定依頼社数 取扱い物件
約500社以上 最大9社 マンション
マンションナビ(.navi)で一括査定する

マンションナビ(.navi)の特徴

マンション・一戸建て・土地といった、不動産を全般的に取り扱っている一括査定サイトは多くありますが、マンションの取引のみに特化したサービスは、マンションナビ以外にはありません。

また独自のデータベースを利用して、WEB上で買取価格と賃貸価格の相場を閲覧できるのも他社に類を見ないサービスです。

  1. マンションのみを取り扱うマンションに特化したサービス
  2. WEB上で売却価格・賃貸価格の相場がわかる
  3. 最大9社までの査定依頼が可能
  4. 500社以上の不動産業者と提携
  5. 売る・買取・貸すを同時に査定可能

マンションのみを取り扱うマンションに特化したサービス

マンションに特化した一括査定とはどういうことか?というと、
例えば専門店と質屋を思い浮かべてみてください。
なんでも受け入れてくれる質屋に比べて、専門的な知識を持って価値がわかる専門店では、より高く売れる可能性が高いといえます。 マンション売却でもこれと同じことがいえます。

築古マンションに強い不動産業者や、地域のマンションに強い不動産会社など、 マンションに特化しているからこそ、より専門的な分野に強い会社での査定結果を得られる可能性が高くなります。

WEB上で売却価格・賃貸価格の相場がわかる

マンションナビでは、全国のおよそ11万棟にもおよぶ分譲マンションの、300万件以上の流通事例から、売買価格、賃貸価格それぞれの相場を独自のデータベースに集約し、この情報がWEB上で簡単に閲覧できるシステムを公開しています。 一部の情報は無料の会員登録が必要となりますが、これだけの情報を閲覧できるのは、他ではどこにもないです。

ただし、ここで閲覧できる相場は表示される価格帯も幅広く、おおよその相場を知るという点ではおすすめできますが、物件ごと部屋ごとにより精度の高い売却・賃貸相場を知りたい場合なら、やはり一括査定を依頼することをおすすめします。

最大9社までの査定依頼が可能

45秒で入力が可能とされている、査定申し込みフォームからの一度の申し込みで、最大9社までの査定依頼が可能となっています。 他の一括査定サービスではほとんどが6社まで。より多くの不動産業者から査定額を得られるため、より高い査定額を得られる可能性が高いといえます。

500社以上の不動産業者と提携

提携している不動産業者の数は500社以上と、有力な一括査定サービスとしてはとりたてて多いわけではありません。しかしこの500社以上の業者のすべてが、マンションの取引に特化した不動産業者であるという点は大きなポイントといえます。

売る・買取・貸すを同時に査定可能

マンションナビは、売る・買取・貸すのすべての取引に対応しています。
お手持ちのマンションを仲介で売却するか?買取で売却するか?もしくは賃貸として貸し出すのか?相場を見てから不動産業者と相談したい、という場合などにも安心して利用できます。

マンションナビの査定依頼フォーム

実際に査定依頼フォームに物件情報を入力して「あと25秒で完了」というエンターボタンを押すと2ページ目に移り、該当エリアの物件にマッチした不動産会社が自動的にピックアップされます。

※画像はPCからの入力フォーム

この中から6社すべてに査定依頼するのもよいですし、絞り込んで査定依頼することもできるようになっています。

マンション売却査定ならマンションナビ

マンションナビの特徴についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか? マンション取引に特化した不動産業者に査定してもらうならば、数ある一括査定サービスの中でもマンションナビは、おすすめナンバーワンだといえます。

マンションナビ(.navi)で一括査定する